topimage
  ささやかなベランダ園芸と愛車アウトバックで夏はゆとりの友釣、季節を通じカメラ片手に心の旅を・充実の人生を・・

安が森林道入口まで - 2019.11.11 Mon

前回の続きです。
土呂部から山道(黒部西川線)を登り上りきると田代山林道入口に辿り着く。
その少し手前で右折し急坂道を下って行くと「平家の里」があり更に下ると湯西川温泉だ。

IMG_8800ああaあか





そして伴久ホテルの看板入口脇を左折すると安が森林道に通じる山道だ。

IMG_8812aあか





IMG_8820ああaあか




県道から数キロ走り上ると「止まりの看板」があり道はふさがれていた。
随分と前から通行止めになっているようだ。

何年も前に福島県側からここを通行したことがあるが、
燃えるような紅葉の樹幹の下を走り抜け、その余りにも素晴らしさで興奮と感動をしたのを今でも覚えている。

IMG_8810ああaあか







133gg.jpg  IMGP1325kgg
  



土呂部から湯西川へ - 2019.11.07 Thu

数日前の秋晴れの日に秋の奥山を楽しんで来ました。
日光今市ICまで高速道路を一気に走り、今市市街から曲がりくねる山道を駆け上ると大笹牧場がある。
早朝で人影はなくひっそりと静まり返る牧場を抜け坂道を下ると県道川治線に突き当たる。

前面に屏風のようにそそり立つ山、その絶壁から一筋の滝が流れ落ちる光景が出現する。
今頃は素晴らしい紅葉が望遠出来るのだが温暖化の影響か紅葉の時期には少し早めだった。

IMG_87849いつもお世話になっております。打a






IMG_87829いつもお世話になっております。打







川治温泉方向に向かい途中から黒部西川線に向きを変え土呂部へと山道を駆け上がります。

IMG_88066打打






日が昇り始め、木々の隙間から眺める景色は最高です。
山を下ってすれ違う車も殆どなかった。

IMG_8789ああい打






山道を上り詰めると右に田代山林道(栗山舘岩線)、左に馬坂林道、川俣桧枝岐林道へと通じるが通行止めとなっている。
IMG_8822ああ打






133gg.jpg    133gg.jpg    IMGP1325kgg
       

調整池の釣人 - 2019.10.18 Fri

大宮第二公園脇の調整池、満杯当時の様子です。
今は水は減って元の姿に戻りつつあります。

IMG_8641b.jpg




IMG_8623b.jpg





IMG_8622b.jpg





IMG_8630b.jpg






 
   133gg.jpg  IMGP1325kgg
  

花持ちする桜草 - 2019.05.14 Tue

今月初旬ころ咲き始め長く楽しめた桜草もやっと終盤を迎えた。

IMG_8095ああazz




     

IMG_8091ああazz





IMG_8080ああazz




コデマリも毎年元気に咲き楽しめたが、あっという間に散ってしまった。

IMG_8180ああああazz






スバルシール11gg   133gg.jpg   名称未設定 1  
   
 IMGP1325kgg
 IMG_2510aa.jpg

菜の花と富士山・新都心 - 2019.04.25 Thu

見沼田んぼ沿いから富士山が見えました

IMG_8072させていただきます。suu




芝川の川縁からさいたま新都心方向を・・・

IMG_8063ww.jpg




今月初めころ大宮第二公園、テニスコート沿いの雪柳が満開でした。

IMG_7999ああww







IMG_7998ああww







  133gg.jpg  IMGP1325kgg 名称未設定 1
       

掲示板

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ayu悠悠

Author:ayu悠悠
さいたま市でささやかライフ・・・リンクはご自由に、どうぞ宜しく。(撮影 Canon7D)

アルバム

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

FC2ランキング

FC2Blog Ranking

・・・・・・・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

RSSリンクの表示

最新トラックバック